ザ・料理人

負けてたまるか!

周りの者に負けたくない ― そんな気持ちから一人ヨーロッパ修行へ。そしてドイツ料理の第一人者と評されるまでに。

 

野田浩資

野田浩資 NODA Hiroshi

■ 経歴
東京都品川区にて、1947年8月10日に生まれる。小さい頃から好きだった調理師の道を選び、1973年に横浜から船でソヴィエト経由にてドイツへ渡航。1979年まで、ドイツのホテル「フランクフルタ-ホフ」(フランクフルト)、「シュタイゲンベルガ-・パ-クホテル」(デュッセルドルフ)、ベルギ-のホテル「アトランタ」と「シェラトンホテル」(ブリュッセル)、モナコ公国の「モンテカルロ・スポ-ティングクラブ」、スイスの「モ-ベンピック」(チューリッヒ)で修行する。帰国後、新宿にオ-プンした「モ-ベンピック」の初代シェフに就任。6年後、赤坂のドイツ文化会館にドイツ料理店「レストラン・クライゼル」を、さらにその6年後には、メルセデス・ベンツ日本社の要請で2号店 「ツム・アインホルン」を出店する(現在は、ツム・アインホルンのみ営業)。著書に「ドイツの森の料理人」、「ワイン街道美食の旅」、「ビールの国の贈り物」、「新・ドイツの森の料理人」、「野田シェフのドイツ料理」など。

ドイツレストラン「ツム・アインホルン」
〒106-0032 港区六本木1-9-9 六本木ファーストビルB1F
TEL:03-5563-9240
http://www.zum-einhorn.co.jp/
 

料理人として目指しているところ

料理人として目指しているところ

2015.09.24

ドイツ料理のイメージは、日本ではまだまだソーセージの枠を超えていません。ソーセージというと屋台を思い浮かべる方が多いのですが、南の地域以外ではそれほどお目・・・続きを読む

 

 

料理に込める思い

料理に込める思い

2015.08.21

料理を作るということは、それを食べる人のことを考えなくてはなりません。また、自分は何を得意としているのか、何を食べてもらいたいか、など料理として一番得意な・・・続きを読む

 

 

こだわりの調理器具

こだわりの調理器具

2015.07.24

ヨーロッパ生活最後の都市スイスでは、チューリッヒのレストランチェーンが日本で展開されるということで、1年半ほどシェフになるための修業をしました。当時、それ・・・続きを読む

 

 

食材に対する思い

食材に対する思い

2015.06.19

ヨーロッパにいた頃、日本の食材との違いをずいぶん感じました。ヨーロッパ料理では、どうして野菜を軟らかく煮てしまうのか?冷凍にした魚を多く使うのか?牛肉は赤・・・続きを読む

 

 

食に対する思い

食に対する思い

2015.05.22

ストレスだらけの現代、健康を維持することの難しさ。多くの人々がいくつもの薬をのむ光景が日々見られます。アレルギー保持者も増え、自分の体をコントロールするこ・・・続きを読む

 

 

料理人を志すきっかけ

料理人を志すきかっけ

2015.04.24

1973年4月、横浜の大桟橋よりソヴィエトの客船に乗り、ドイツへ料理修行へと向かいました。25歳の時でした。小学校の頃、半蔵門に住んでいたので、お堀端で野・・・続きを読む